ずっと隣で

40代終わりに出逢って好きになった彼とのことを残しておきたくて。お互いに既婚でしたが、彼は先に独りになり、『私の席と居場所』を用意してくれました。

世界一愛してる

今日は彼と年内最後のデート。


ちょっと早めの年越し蕎麦を一緒に食べました。彼は明日から富山のお仲間のところへ。

私は仕事。


お蕎麦屋さんで、『来年も一緒に食べようね』と彼。


年明けは2日に逢える。3日は一緒に初詣しようかって。


で、今日クリスマスプレゼントをいただきました。星のモチーフのダイヤモンドのネックレス。『願いの成就』って意味合いがあるそうです。


彼の部屋で一緒に寝転んでいたら、つい寝入ってしまいました。ハッと目覚めたら、物凄く優しい顔で私の髪を撫でてくれてました。


『なにいってたかわからないけど、寝言言ってた。物凄く可愛かった』あばたもえくぼが極まってます笑っ


『来年も、この先ずっと世界一愛してる。いっぱい一緒にいてほしい。』そうです。


来年はきっと激動の年になる予感がしています。二人の愛情だけでは乗り越えられない問題にも直面すると思います。

でもなんとか乗り越えないと....約束を叶えるために。


ブログを始めて、自分の心の中でしか言えないことを文字にすることで、知らないどなたかにも読んでいただき、コメントまでいただくようになりました。

慰めて下さったり、励まして下さったり、同じツラさ、苦しさ、哀しみ、幸せ、喜びを知っているからこその言葉はいつも私に力をくれます。


今日彼との会話で、来年の抱負を言い合いました。

『来年も変わらず愛する』


『来年も笑って隣にいる』


私の抱負はもうひとつあります。


来年もこの場所で、自分の気持ちを大切に綴りたい、そしてお顔は知らないけれど、同志の皆様と色んな想いや感情を共有したい。


本日も読んで下さりありがとうございます。